美容院、美容室、ヘアサロンならZA/ZA|ザザ コラム

神楽坂店
COLUMN コラム

【ロングからバッサリ切って…。こんな時どうすれば?Q&A③】髪の表面がパサついて見える>_

  • 2018.04.27
  • 過去ブログ
  • 神田純子

【ロングからバッサリ切って…。こんな時どうすれば?Q&A③】髪の表面がパサついて見える>_

ZAZA神楽坂店 神田純子です(^^)

まもなくゴールデンウィーク‼︎この時期は気温も上がり、暑い日々が続くと髪をバッサリ切るお客様も沢山おみえになります‼︎

ロングからバッサリカットすると、今まで感じたことのない疑問がでてくるものです‼︎

今回の神楽坂店のブログでは、

そんなお客様方のお悩みにお応えする内容にしました!

私からは《髪の表面がパサつい見える>_<》というお悩みに対して対応策の一つをお伝え致します(^^)

髪をバッサリ切ると、短い髪がツンツンでてきたり、軽くなった事により浮きやすく表面がパサつい見えることがあります。

そんな時の対処法をお伝えします‼︎

この様に少しの束ずつストレートアイロンを通します。

アイロンの温度は

140度前後です!

180度位で毎日お使いの方も多くいらっしゃると思いますが、180度以上だと髪のダメージの原因になります>_<

温度が高い方が簡単につるりとツヤは出ますが、ここはぐっとこらえ、低温でじっくり通すことでダメージレスです!

最低限の箇所(顔周り&表面)だけアイロンを通すだけでツヤが出て落ち着きます(^^)

バッサリカットし、お悩みの方は是非参考になさってください‼︎

次は柴田スタイリストです!

☆神田のご予約はこちらからです(^^)

☆お電話でのご予約もお待ちしております(^^)

☎︎0332356080

ご予約お待ちしております(^^)